甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

とにかく縁起の良い。。

未設定

未設定

 

最近入荷したこの植物のおハナシ。

 

名前は梛(ナギ)といいます。

木ヘンに那覇の那。

那という字には「美しい」という意味があるので、

独特なツヤのある葉が美しく感じられたからこの字をあてたのかもしれませんね^^

梛の葉は縦に葉脈が入っているため、割けないことから、

葉の持ち主を守護してくれる縁起の良い植物とされています。

葉が切れないことから、縁が切れない、縁結びとして葉を用いることもあるそうです。

 

マキ科の植物で、原産は台湾・日本とされているので、古来より自生していたのでしょう。

そのようなことから、神社の御神木として植えられていることが多く、

なかでも、あの熊野神社でご神木として祀られていることで有名です。

 

また、源頼朝を追った北条政子が伊豆で再会したのが梛の木の下といわれ、

その後ふたりはその木の下で愛を語ったとされていることが、

縁結びの木と呼ばれる由縁になっているそうです。

 

これだけ縁起の良い梛ですが、

関東あたりでは御神木としてあまり見かけることがない気がします。

それもそのはず、

低温に弱いため、

先ほどの縁結びエピソードにも出てきた伊豆以北では屋外での冬越しができないのです。

例外的に東京の熊野神社ではご神木として生育しています。

 

これだけ縁起の良い植物なので、

梛の若木がインテリアとして人気が高まっているのもうなずけます。

冬の温度管理ができれば、育てやすい植物ですので、トライしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

母の月で贈るブーケです

 

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

アーカイブ