甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

想いをのせて。。

どのようなご注文にも、もちろん全力を尽くすようにしてはいるのですが、

お花を贈るバックグラウンドや受け取る方の人となりがわかっていたりすると、

イメージがつくりやすいので、より力が入りますw

 

今回はお誕生日のブーケだったのですが、ご注文主の想いや、

受け取られる方の状況を伝えていただいていたので、

お花や花言葉でできるだけ想いをかたちにできるようにしました。

 

とにかく「元気」がキーワードだったので、メインは一択でヒマワリにしました!

男性用でしたので、グリーンを多めにフレッシュさを出しつつ、

色のアクセントにジニアを選びました。

百日草といわれ、夏の花壇を彩るお花として、苗で出回ることが多かったのですが、

最近は八重咲きや、中間色の品種が開発され、夏場の切り花として重宝されています。

 

花言葉には、百日草といわれるくらい花の時期が長いことから、

長い時間をかけて築くもの、

目の前にはいない友や人へ思いを馳せること、つまり「遠くの友を思う」

「絆」というようなものがあります。

そのほかにも「注意を怠るな」「幸福」などがあり、

御関係は友というより師弟に近いようでしたが、

送り主様の想いを乗せるにはしっくり感じました。

 

このような時には、お花もうまく集まるもので、ほぼイメージ通りのブーケが仕上がりました^^

 

そんなブーケがこちらです。

IMGP6478-1-01_copy_3556x2371

 

咲いていく花の姿に生命の力強さを感じていただけたらと思い、

つぼみのヒマワリも添えました。

 

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

アーカイブ