甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

ところ変われば、、、

息子がかつて通っていた、お料理教室の先生が、

JICAで海外に行って帰って来てから、はじめてお会いする機会がありました。

お料理教室の先生だけに、ブラジルの日系3世たちに、料理を教えに行ってきたそうです。

 

お米は日本米に近いもの、味噌や野菜も基本的なものはほぼそろっているようですが、、、

お醤油が色が濃くてどちらかというとドロリとしているので、

薄口醤油で割ってみたり、お料理の色が黒っぽくなってしまうので、量を減らして、

塩で調整するという工夫をしたそうです。

 

日系の方は流暢な日本語を話していても、先生が用意した日本語のレシピは読むことができない方が多いそうです。

 

素材でいちばん工夫が必要だったのは、小麦粉だそうで、

現地では1種類しかないため、

パンを焼くときは、グルテンを足し、

スポンジを焼くときはベーキングパウダーで膨らませたりするそうですが、

肉まんをベーキングパウダーの方式で作ると、仕上がりがカレーまんのような黄色になるそうですw

白い肉まんを作りたいという要望があったので、イーストを使って、生地を作ったそうです。

 

ところ変われば、思ってもみない状況があるそうで、

お話をとても興味深く伺うことができました^^

 

こちらは店舗のディスプレイ用のリースです。

IMGP4236-01IMGP4237-01-1

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

アーカイブ