甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

キキョウと言うが、、

実はキキョウ科ではなくリンドウ科のトルコキキョウ。

英名はユーストマとかリシアンサスと呼ばれていて、

何がトルコで何がキキョウなのでしょうw

 

北米原産で、

今でこそ様々な色があり、流通するものは八重の品種がほとんどになってしまいましたが、

もとは一重咲の紫のお花です。

9309748447_1fe97e4189_b-e1453619488894

こんな感じでしょうか。

この紫がトルコ石や地中海を思わせるから、トルコと名付けられたとか、

咲き方がキキョウのようだからキキョウとついたとか、

推測の域を出ないようですが、当たらずも遠からず、といったところでしょうか。。

 

そんなトルコキキョウの花言葉は「すがすがしい美しさ」「優美」

こちらは神話などではなく、お花の姿に由来するのでしょうね^^

すがすがしい美しさというと、、、

爽健美茶のCMの新垣結衣さんをイメージしました!

ポカリスエットのCMに出てくる女優さんたちもそんな印象です。

 

優美。。

普段なかなか使うことがないかも。。

優美な女性。。

なんとなく大人な女性をイメージします。。

藤あや子さんとか?w

 

 

こちらはそんなトルコキキョウを使ったお供えのアレンジメントです。

IMGP6207-01_copy_4104x2736

 

白いトルコキキョウの花言葉は「思いやり」

大切な方やペットを失った方の悲しみに思いを寄せ、

そっとお花を贈る。

そんな時にぴったりなお花ですね。

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

アーカイブ