甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

どんな魅力があるだろう。。

未設定

未設定

ドライフラワーのスワッグをインスタグラムに投稿したところ、

ドライフラワーが好き。というコメントをいただき、

ドライフラワーのどこに惹かれているのだろう。。

という、ふとした疑問から、

ドライフラワーにどんな魅力を感じるか考えてみました。

 

いくつもいくつもお花たちをドライフラワーにしていて感じるのが、

ドライフラワーにすることであらわれる植物の変化。。

 

フレッシュの時には想像できなかった質感が生まれることや、

すこし古びた感じのする色あいがたまらなかったりします。

干しながら変化しゆく過程を見るのも楽しみだったりします^^

 

ドライフラワーは平たく言えば、乾いて枯れた状態なので、

生き生きしているとはとても言えないワケですから、

色や姿にどこかノスタルジーを感じます。

枯れて生命を感じることはないはずなのに、

どこかぬくもりも感じてしまいます。

 

こんな懐かしくてどこかあたたかい感じがワタシ的には魅力的だなぁ。

と思います。

 

 

開店のお祝いに贈るアレンジメントです

 

 

 

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

アーカイブ