甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

こんなときなのに、、、

未設定

未設定

赤い実をたわわにつけることや「難を転ずる」という意味から、

お正月の縁起物の一つとして重宝されている南天ですが、

今年は長雨と猛暑の影響で実つきが悪く、品物の良いものが少なく、

流通量が減少したことから、今年に限っては「赤い宝石」などと言われ、

品薄と高値での取引となってしまいました。

まだ難を転ずるなという地球からのメッセージでしょうか。。。

そうは言っても、

品物の割に割高感はあるかもしれませんが、現在の状況が変わるよう願いを込めて、

南天を飾るのもおすすめです^^

 

はなむけに贈るアレンジメントです

 

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

 

 

アーカイブ