甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

けっこう正反対?

1bfacae64808588c81fe311d08e92d51_1451736424

 

初夏に出回る花のひとつに

「ベルガモット」があります。柑橘系の爽やかな香りが印象的なハーブです。

ベルガモットオレンジの香りを連想させることから、その名がついたそうです。

そのほかにモナルダ、和名ではタイマツソウとも呼ばれます。

 

花や葉の芳香に疲労回復やリラックス効果があることから「安らぎ」

タイマツソウとも呼ばれる真っ赤な花の姿からなのか「身を焦がす恋」

という花言葉がつけられています。

落ち着きなのか激しいのか両極端な花言葉がついていますね 笑

 

身を焦がす恋。。。

相手を想って夜も眠れないほどの恋でしょうか。。

エネルギーを使いそうな恋ですね!

若者の恋でしょうか?w

年を重ねての身を焦がす恋は疲れそうです 笑

 

そんなイメージの曲。。。

思いついたのはコチラ。。。

 

超懐メロww

 

いまどきのもっと熱い恋の歌もたくさんあるかと思いますが。。

今はコレでしたw

 

そんなベルガモットを添えたお誕生日に贈るブーケです。

IMGP6470-01_copy_4104x2736

このブーケではラベンダー色のやさしいベルガモットを使用しています^^

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

アーカイブ