甲府で商売をはじめて60余年。ペルメ桜町|花国(Hanakuni)

-blog-

「この味がいいね」

未設定

未設定

と君が言ったから七月六日は…

で始まる俵万智さんの歌集はサラダ記念日ですが、

明日、四月十八日はガーベラ記念日です。

 

4月は切り花のガーベラの旬の季節ということもあり、

制定されたそうです。

 

ガーベラというと、まさに絵に描いたお花の姿をしていて、

老若男女を問わず人気のあるお花です。

色もはっきりしたものが多いので、子どもたちはガーベラに気づくと、

目を輝かせます^^

 

ガーベラの名前の由来は、神話などにちなまず、

発見者のゲルベル(Gerber)さんからとられました。

ちょっとなーんだ…ですね 笑

 

ガーベラの花言葉は色がたくさんあるので、

色ごとに多くありますが、

全般としては「希望」「常に前進」と花の色や姿にぴったりな前向きなものになります。

黄色のガーベラの花言葉も「優しさ」「親しみやすさ」と肯定的なもので、

黄色いお花にはマイナスイメージの花言葉が多い中、さすがガーベラ!といったところですw

 

ガーベラは品種改良が盛んで、いろいろな姿のガーベラが次々と世に出てきます。

水を少なめにしたり、短く活けることで、元気に楽しむことができます♪

 

定番すぎて普段はあまり手にしない方も、こういう機会にぜひ手に取ってみてください。

きっと新たな発見があることでしょう✨

つぼみガーベラです
咲く過程を楽しめるよう、この状態で出荷されます。

結婚記念日に贈る花束です

 

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^

アーカイブ