言われればたしかに、、

ギャオでのドラマを見終えたのち、

画面上にあったふと映画が目に留まり、無料公開中だったので、そのまま見はじめました。。

新垣結衣さんが10代のころに主演した「恋空」というスマホ小説が原作の作品でした。

作者の実体験に基づいた内容なのですが、これがなかなかヘビーでありまして、、、^^;

これが現実ならば、かなり痛々しい話なのですが、

演技の良しあしを超えた瑞々しいかわいらしさこそが正義と言わんばかりの

新垣さんの存在感がオブラートになっていた気がします。

見終えたあとは、、

感情移入することはなくやるせなさやら爽やかさやら、

最近味わっていなかった青くて苦いような感覚に包まれていたのですが、、

 

相方からひとこと。。。

「主人公の男の子ってさ、要するに下の子と同じ年なわけだよね」

 

そういえば!!!

うっかりしていましたが、、、w

そりゃ、

そんな息子世代の恋だなんだの世界に感情移入もなにもあるわけがありませんよね 笑

 

こちらはお供えのアレンジメントです。

IMGP3102-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^