最近の投稿

熱狂のワケ。。

昨日は天皇即位のパレードが行われましたね。

徹夜でスタンバイする人、望遠で姿を撮ろうと懸命な人、

ちょっと違和感を覚える10回以上の万歳三唱。。

雅子妃の涙。。。(こちらに関しては勝手な妄想があったりしますw)

その場に居合わせた人々のフィーバーぶりはすごいものがありましたね!

 

そもそもどうして日本の国民は

天皇をはじめとする皇族方にかくも熱狂するのでしょうか?

 

簡単にいうと、、

「最高神の末裔」だから?(神様が実在したかは別問題)

神様の血筋というのは置いておいても、

2000年の長きにわたって血筋を受け継いできたということは、

特筆すべき(ギネス記録でもありますし)ことでしょう。

そして、こうした由緒ある血脈を受け継ぐ方々がずっと

「国民の幸せと平和」を祈ってきたということは素晴らしい歴史なのかと思います。

 

その時の時代(政治)により、様々な意味づけをされてきた皇室(天皇)ですが、

存在意義としてブレずにきたことは、この国特有の歴史であり文化であるのかもしれません。。。

 

少し知ることで、ちょっとだけ熱狂のワケがわかった気がします^^

 

こちらは古希のお祝いに贈るアレンジメントです。

IMGP4329-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^