数字のカラクリ。

「七人の侍」、「男女七人~」などなど、

ヒットする映画やドラマのタイトルには奇数が使われることが少なくないそうです。

上記以外にあまり思いつきませんが、、、 笑

 

とはいえ、ブログのタイトルなどに奇数を入れると、クリック率が上がる傾向にあるそうです。

今日のタイトルには入れていませんが、、、 笑

 

「10日間で5キロ痩せました」

「11日間で5キロ痩せました」

信憑性を感じるのは後者だそうです。

偶数は割り切れる=作られた感じ=不自然

という風に無意識に感じるそうです。

 

たしかに偶数はなんとなくやわらかい印象を受けますが、

奇数からはシャープでなんかちょっと個性的なイメージを受けるのは私だけでしょうか。。。

 

人生割り切れることばかりではありませんからねぇ。。

割り切れないことをなんだかんだと言いながら、清濁併せ吞んで生きていくのが

人生というものでしょうか^^

 

と思いつくままに書いていたら、、

人生論が飛び出しましたww

 

こちらはお祝に贈るスワッグです。

1562924994331-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^