最近の投稿

持っていたいもの。。

あらためて言うことでもないのかもしれませんがw

お花は贈り物として選ばれることの多いものです。

 

せっかく贈るならベストな選択をしたいので、

仕上がりのイメージを大切にされるお客様はたくさんいらっしゃいます。

贈る相手に喜んでもらいたいから、その方の雰囲気をあらわすキーワードを教えていただくことが多いです。

落ち着いた方だから品よくしてほしいけれど、

かわいらしさも持ち合わせた方なので、

というキーワードをいただいた場合のひとつの答えがこちらになります。

 

 

IMGP5934-01_copy_4104x2736

 

あくまで落ち着いた色合わせですが、全体のフォルムやお花の印象でかわいらしさも表現しています。

勝手に「かわいらシック」と呼ばせてもらっている雰囲気です^^

 

こちらのアレンジメントで目を引く

ローズピンクの「カラー」の花言葉は「情熱」。

情熱というと赤いイメージがあるため、赤いお花の花言葉となることが多いのですが、

その姿と相まって強い印象を残すため情熱という言葉が似あっている気がします。

 

情熱というものは燃やす対象があって初めて生まれるもの。

それが人であれ、物事であれ、

興味を持ってもっと知りたい、そのことについて自分をもっと高めたいという状態ですよね。

つまりは対象に対する強い好奇心が情熱の源であると言えます!

 

ちょっとクールに少し斜めから物事をみるのがなんとなくカッコいいという風に思っていたころもありましたが、

ちょっと泥臭いくらいに、必死に何かを追い求め燃えている姿の方がなんだかカッコいいと思える

今日この頃です。。。

 

情熱を持つ姿は画になるのか、

多くの楽曲のタイトルにもなっていますね。

そのまま情熱であったり、情熱大陸(これは番組名ですねw)、デザイアのサブタイトルにもなっていたり、情熱の薔薇などなど、、

名曲揃いですね!

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^