応援してます^^

ティクスのイベントに協力してくれた

若き書道家がいるのですが、、

たまにふらりと店に顔を出してくれて

時間のゆるす限りお話したりするのです。

若きもいいところで、ほぼ子ども世代なのですが、よくおじさん相手に話をしてくれるものだと思います^^;

 

若いわりに物事をよく考えているし、いろいろな経験も積んでいて、

同じ時期の自分と比べて、ずいぶんしっかりしているなぁ。。

と思ったりするのですが、

それでも若さゆえの悩みは尽きないご様子で、、、

 

本人もわかってはいるのですが、たぶんいちばん影響しているのは、

家族関係のあり方かと思われます。

誰もが多かれ少なかれ、家族との問題は抱えているもので、

表面化したり、気づかぬところで影響していたり、、

誰かの子として生まれてくる以上、切っても切れないのが家族ですよね^^;

 

家族の中ではどうしても役割というものが与えられ、

役割があるからこそ、アイデンティティを保てる一方で、

役割に縛られすぎると、反対に自己というものが失われ、

自分を認めてあげられなくなるという側面もある気がします。

 

他にも事情があり、こういった家族との距離感を試行錯誤しているようです。。

若いのですから、トライ&エラーを繰り返して、

自己を形成してしていってもらいたいとエールを送ります!!

 

こちらはお母さんありがとうのお花たちです。

IMGP2929

 

IMGP2945

 

IMGP2939

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^