幻想的な、、、

6月がはじまったばかりというのに、山梨は連日真夏日が続いています。。。

帰り道でもついついアイスの魅力に勝てず寄り道しがちです^^;

 

涼感を求めてしまうのは、贈るお花も同じで、

こちらは女性のお誕生日に贈るアレンジメントです。

IMGP6027-01_copy_3830x2553

 

ついついブルー多めで涼しさを演出してしまいました。。。

いろいろなブルーのお花が使われていて、どれがどれやらわからないかもしれませんが、

この中に「ニゲラ」というお花があって、日本名では「クロタネソウ」と呼ばれ、

英名は「Love ㏌ a Mist」(霧の中の恋)なんていうなんとも幻想的な名前がついています。

お花もかわいらしいのですが、繊細なガクや個性的なシベ、

実になってもかわいらしく、最近人気が高まっているお花なのです!

 

そんなニゲラの花言葉は「当惑」「夢で逢えたら」。

なんだか見失ってしまいそうな儚い恋に戸惑ったり、

夢で逢うことだけでも叶えばいいと願う切ない恋。

なんだかますますニゲラが好きになってしまいそうな、ステキな花言葉です^^

 

夢で逢えたらというと鈴木雅之さんのイメージですが、

作詞作曲は大瀧詠一さんだったんですね!

さすが昭和のヒットメーカーですね。

 

夢で逢えたらというと、もうひとつ思い出されるのが、

深夜番組。

ダウンタウンとウッチャンナンチャンが共演するというものすごい番組でした!

たくさんの強烈な個性のキャラが生まれました。

土曜の夜のねるとんからの夢逢え。。

めちゃ楽しみな時間帯でした。

なつかしいなぁ。。。

 

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^