最近の投稿

平成最後の、、、

だからどうした!

世界は西暦がスタンダードだよ!!

という声もありますでしょうが、、

とはいえ、八百万の神々のいるとされる国でもありますし、

そういった名残りがあるのもわるくない気がします^^

もちろん神の国であるという側面を

政治的に利用したり、争いの口実にしては欲しくないものです。

 

バブルの華やかな時代の余韻が十分に残るなか幕を開けた平成。。

便利さが急速にすすむなか、景気は下降線をたどりつつも、

しばらくはバブルの余力で不景気を感じずに過ごせましたが、

しだいに閉塞感と呼ばれる空気が広がっていきました。。。

 

追い打ちをかけるように、いくつもの災害が発生しましたね。

そういったことでは、決して穏やかとはいえない時代だったかもしれませんが、

国内において、そして他国とも、戦の無かった時代という意味では、

「平和が達成」されたと言えたのではないでしょうか。。

まぁ、平和が脅かされるようなタネはいくつもある気はしますが、、、^^;

 

平成の終盤は、便利になった反面、

人間関係が希薄になることの弊害が生まれてきた気がします。

災害が絆を再認識させてくれたりもしますが、災害が起こらずとも、

人と人とのつながりが良好であるような新時代になって欲しいものです^^

 

母の日のサンプルですが、ひとつの時代に終わりをこんな風に

華やかな気持ちで見送りたいと思います。

IMGP2806-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^