声をあげること。

年金デモの参加者への税金泥棒発言。

沖縄の慰霊の日の首相のスピーチへのヤジ。。

 

ひとくくりにできることではありませんが、

まず、堀江氏のTwitterでの発言。

発言自体がパフォーマンスでしょうから、あえて強い言葉を使うのかもしれませんし、

言っていることももっともな部分もある気はしますが、、

やっぱり一方的な馬鹿発言はよろしくない気がします。

正論を言うのなら、揶揄せず、敬意をもって、丁寧に伝えることはできないものでしょうか。。

まぁ、そんな言い方ではパフォーマンスになりませんもんね。。

 

で、沖縄のヤジ。。

首相のスピーチの内容はたしかにどの口が言ってる?と言いたくなるような、

形式だけの、去年とほぼ変わらない、当り障りのないもので、

なかなか民意が伝わっていないと感じる人々にとっては、

歯がゆく、怒りも感じることでしょう。。

とは言っても、式典は式典。

戦没者の御霊を想う時間ですから、やはり言葉は選ぶ方がいいのではないでしょうか。。

首相も人ですから、嫌がられたり煙たがられるより、褒められる方がいいに決まっています^^

「安部首相!期待しているよ!!がんばってね!!!」なんてエールをおくったらなにか響くかも。。。?

いや、、、

調子づいてしまいますかねぇ。。。^^;

 

声をあげることはとても大切なことだと思います。

あげなければ、伝わらないし、変わるきっかけにもなりません。

 

ただあげたことに対して、一方的に抑え込んだり、

あげるタイミングを間違えると、

そこには対立や分断しか生まれない気がします。。

そんなことを思ったふたつの出来事でした。

 

こちらはお祝の会場を彩るアレンジメントです。

IMGP3110-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^