堂々と!

国連気候サミットにおいて、

スウェーデンの16歳の少女のスピーチが記事を目にしたので、

実際の様子を動画で見ました!

 

国連サミットという状況での

16歳とは思えない、揺るぎのない、大人たちに対して正々堂々と挑むような

強い言葉が印象的でした。

 

賛同する声が多くの声がある一方で、

「裕福に育った環境だから、そんなことを言っていられる」

といったような批判があったり、

感情的で、非科学的な内容だと、反論があるようですが、

 

裕福でありながら、

それでもなお飽くなき富への欲求を追い求め

(だから裕福になれるということもありますが、、)

環境への負担を顧みない人々とは一線を画していると思いますし、

非科学的であることを、大人が本人に諭すのではなく、メディアでオープンに反論する姿勢というのは、

一方的すぎる気がしました。

 

便利な暮らしをすることができていますが、

その陰にある現実に目を向けて、

認識するきっかけをくれた少女の言葉でした!

 

 

こちらはいつかのコスモスです。

IMGP0537

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^