最近の投稿

ウルウル。。

毎月1日は映画の日!

映画料金がお得ということで、元日にも関わらず話題のアレを見てきました!!

 

アレとは「ボヘミアンラプソディ」です^^

 

クイーンのファンというわけではありませんし、

コチラだけが飛び抜けて混んでいたのですが、

もちろん耳になじんだ曲がいくつもありますし、

やはり気になるということで、見ることにしました。

 

年を重ねて、涙腺がゆるんでいるwということもありますが、

上映中何度か、涙がほほを伝いました。

感極まって号泣!!という感じではなく、自然とこぼれたという感じでした。

 

フレディの生き方は、とても手本にできるものではないし、

見習うものではないと思いますが、

華やかに脚光を浴びるその裏での、孤独、

成功をつかむほど、隣り合わせになる、孤独、、

マイノリティとして幼少期から感じてきた、孤独、、、

厳格な家族との暮らしの中で味わってきた、孤独、、、、

孤独を埋めるために手を出してしまうドラッグ。。。

 

だからこそ、フレディはフレディであり続けたとも言えるのでしょうね。。

 

そんな姿がこころを打った気もしますが、

 

それよりも、出演者をはじめ監督とスタッフがそれこそ渾身のエネルギーを

この映画に注いだのだと思います!!

なんだかその情熱に感動させられた側面もかなりある気がしました^^

 

見るならきっとたくさんのお客さんといっしょに、映画館で見るのが

オススメです!

↑逆に混んでいてよかったww

 

こちらは女性のお誕生日に贈るアレンジメントです。

IMGP1862-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^