最近の投稿

たくましさとさみしさと。

台風のような雨と風の中、自転車と着替えを届けに長男のシェアハウスへと行ってきました!

浅草にほど近い、下町の空気感の漂う、落ち着いたエリアに建物はありました^^

 

到着しても連絡が取れないため、住人の女性の方が対応してくださいました。

20人ほどの住人のうち、20代中心の社会人が多いため、

久しぶりの10代のエネルギーは歓迎され、得意な料理をふるまっているらしく、

「新妻」wの地位を確立しつつ、長男でありながら、末っ子キャラでなじんでいるというようなことを女性の方に伺いながら、

一向に連絡が取れる気配がないため、同居人に申し訳ないと思いながら、、、

部屋をのぞくと、、暗闇の2段ベッドで、人影がムクリ!

なんとスマホの充電が切れたまま、寝入っていたのでした!!

 

遅めの昼食を済ませて、下町(合羽橋)めぐりをぶらりとして、

家路につきました。

 

人懐っこさを活かして、うまく溶け込んでいる様子にひと安心し、

彼なりに社会と向き合いながら新たな生活を始めていることがわかりました^^

様々な社会人に囲まれ、

すぐに片づけないと、次の人に迷惑がかかるというような環境は、

彼にちょうどよいと思いました。

きちんと引き寄せているようです。

 

少しづつたくましくなる姿はうれしいことですが、

こうして自立してゆくと、

親としてできることというのは、仕送りだったり、米を送ったりとか、

そういうちょっとした援助だったりするのだなぁ。。

なんて思うと、すこしさみしく感じる親心のようなもの感じさせてもらえた、

息子探訪な1日でした^^

 

こちらはレストランの周年のお祝いに贈るアレンジメントです。

IMGP3026-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^