最近の投稿

そうだったのか!

先日テレビで見たのですが、

書道を愛する外国人が、書にまつわる日本の各地を探訪するという企画で、

硯の産地として、山梨の「雨畑硯」という硯が紹介されていました。

 

存在や場所は知っていたのですが、なぜ有名かということは全く知識がなかったのですが、

最近でいうと国民栄誉賞を受賞した井山さんや羽生さんが「雨畑硯」を贈られたそうです。

 

雨畑地区で採れる石が硯にとても向いているそうで、

墨を擦る岡と呼ばれる部分がとても細やかな凹凸があることで、

雨畑硯で擦った墨は書いていてとてもよく伸びて、

美しい払いが生まれるそうです!

 

県内の他の地域では何人かの職人さんがいらっしゃるそうですが、

雨畑地区では職人さんはおひとりになってしまっているそうです。

採石からはじまり、ものすごい重労働の連続で生み出される素晴らしい伝統工芸が県内にあることを知りました^^

なんとか存続してもらいたいものです!

 

こちらは女性のお誕生日に贈るブーケです。

IMGP2221-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^