最近の投稿

そういうこともあるかも、、

知り合いと、20歳も年下の人たちとは価値観がまったく違う。

という話をしている中で聞いた仮説なのですが、

子どものころ流行ったゲームの視点からの考察なのですが、

自分たちの世代は何においても「ドラクエ」

もちろん現在までシリーズは続いているので、若い世代も遊んではいますが、

その内容は、しっかり倒すべきボスがいて、

冒険の中で現れるのは、倒すべき敵であり、悪と戦って倒すことが目的でした。

一方その後に登場したのが「ポケモン」

こちらも現在も新作が登場していますが、

その内容は、もちろん立ちはだかるキャラクターはいるのですが、どちらかというと、ライバル的存在であり、

冒険の中で現れるのは、いずれ味方になるキャラクター達です。

 

ドラクエにもモンスターを仲間にするシステムはシリーズの途中で取り入れられていますので、

こちらがポケモンに影響を与えたかもしれません。

 

ということはさておき、それぞれを比較すると、決定的に違うのは、モンスターに対するスタンスで、

ドラクエは「立ち向かい」、ポケモンは「仲間にする」

とほぼま反対の関わり方をします。

 

モンスターを「社会」というものに置き換えると、

世代による社会への関わり方の違いが異なるという考え方です。

 

たしかに自分に当てはめてみると「社会」とか周囲にあるものはどちらかというと、

立ちはだかる壁であり、越えてゆくものであるのに対し、

仲間にするゲームが当たり前な世代にとっての「社会」や周囲は共生するものと言える。

といったようなハナシでした。

 

人生は、、気合いだ!たたかいだ!!打ち勝つものだ!!!

なんていう価値観は共生世代には通じないのかもしれませんね^^;

 

 

こちらは女性のお誕生日に贈るブーケです。

IMGP2325-01

 

【お花のすすめ】

ありがとう、おめでとう、元気をだして

そんな気持ちをブーケやフラワーアレンジメントにのせて贈りませんか?

お花たちはあなたの気持ちを伝えるキューピットになってくれるはずです^^